20120403
 












" 僕が死んだら 灰になって 笑う花を咲かせましょう "









自然は回転するが 人間は前進する | 10:12 | - | shanghai: LIFE
20120330
 





Annamaya (桃江路3号) でアップルクランブル

この後 M子ちゃんYちゃんも合流し お茶のあと
この日は3人で 浦東の中医クリニックへ向かいました


月に一度 香港から来海する大先生のスンバラシイ骨矯正を受けてきました
当初の予定では M子ちゃん友人の院長先生の診察を受けるだけのつもりだったのが
いつのまにやらみていただくことに


まずぱっと全身をぱっと見て
右膝が沈んでいる、故に心臓への負担が大きく立ちくらみしやすい、
そして右肩が上がり、顔が左に歪んでいて、眼球が飛び出ている、とのこと


そしていよいよ診療
椅子に座って 足を伸ばし 手すりを掴ませれました なぜ!?なぜ!?
と思っていたら 大先生が 膝のお皿の隙間をえぐるように
ぐりぐりぐりーっと 凄い力で親指を入れていきます
大人になってこんなに絶叫したの 初めてじゃないかしらってくらいの
雄叫びをあげ騒いでしまいました  終いには大人の男性三人に押さえられて
これは猛烈に痛かった...

両膝をぐりぐりされただけなのに 立ち上がると マラソン完走したくらいの疲労感
血の気もひいてしまい ソファで5分ほど目を閉じて休憩


そののち 院長先生の首、背中、腰の治療を受け 終了


診察後 右肩はすっと下がっていることに驚く
眼球も奥に引っ込だらしい (もともと出目なので正直これはわかりずらかったけど)
内蔵も まっすぐ伸びて通っているかんじです
身体も格段に柔らかくなっている  おお恐るべし中国



気がつけば 最近春めいてきた上海で 毎日姿勢よく暮らしています







菜の花や 月は東に 日は西に






上海中医医院 骨矯正 | 12:31 | - | shanghai: LIFE
20120119







今日から13日間、ずっと行きたかった国へ出かけてきます。
本当に行けるんだなぁ。出発の日になっても まだ信じられない。これまでこの旅行をずっと
楽しみにしてきたので、ただいま大興奮中。夜発なので さっとジム行ってサウナでさっぱり
してから出かけたいと思います。これからトータル24時間のフライトが待っている!!









Heading South | 13:38 | - | shanghai: LIFE
20120119
 






キッチュチャイナの吉岡さんに "ただ者じゃない"エビアン先生の中医クリニックへ連れて
いっていただきました。先生の目の間に座るや否や 「あなた首悪いね」と一言。そこから脈
と舌、爪をみて、私の過去にしてきた病気や今抱えている問題、生活習慣など ズバリ。もう
医者の領域を超えた何か違う力をひしひしを感じざるを得ません。 脈を診る先生の手が、
とても冷たかったのが印象的でした。





後日中国人の友人にこの話をしたところ、彼女も「占い師みたい!!」と驚いていました。
中国の中医の先生って こんな方ばかりだと思いこんでましたけど、そうではないようです。




処方された漢方もきちんと飲んでいます。






駅までの帰り道に見つけた 岩山デコレーションのマンション。ザ・チャイナ。




エビアン先生から辛いものNGでたので 辛い味噌の入っていないビビンバ。....うーん











中医学 / Oriental medicine | 12:00 | - | shanghai: LIFE
20120118


 



上海はいまどこもかしこも旧正月を迎える準備でみな忙しそうです。
上は徐匯区の港匯広場のお正月の飾り。



こんなんもいるよ。黄色い龍。


下着売り場の前でぼーとっしてるところに カメラを向けたらポーズとってくれました。







お隣のおうちのお正月飾り。
昨年からずっと貼りっぱなしだったものを一応新しくしたようです。
通常はお正月終わったら剥がしますよね? 今年も一年中このままなのだろうか。

昨日はどこからか爆竹の音聞こえたし、予行演習でしょうか。待ちきれずフライング。
忙しない年末の上海です。










もういくつ寝ると | 10:24 | - | shanghai: LIFE
20120113






最近 我が家でブームの米国テレビドラマ「LOST」
既に見終わっている方が多いと思いますが いまシーズン3を見ています。
Jackが The othersに捕えられた際、与えられたチーズバーガーにかぶりつくシーン。
それを見て 一気にチーズバーガースイッチがオンになってしまい、 
茂名南路の"Blue Frog"へ。



How big!!

 






破裂しそうなお腹をなんとかするため 少し歩いてみる。
茂名南路を北上して 淮海路方面へ。










⌘ ⌘ ⌘


エアコンのお掃除と給湯機を新しいものへ交換の日。

現在の家はすぐにお湯がでなくなってしまうのが悩み。
ふたりシャワー浴びるだけでぎりぎりなので お湯が溜められない。
最近入会した近所のジムに大きなお風呂があるので あちらを利用しようかと思案中。


 エアコンお掃除中。中国の作業員さんや不動産やさんは お客さんの家で靴を脱がない。
代わりに 青いビニールの靴カバー。


給湯機交換後の床。わーお。

作業員さんたち しまいにゃ青いカバーもどこへやら。土足でうろうろしてたもんな。
こういうところにも中国を感じます。


こっちもわーお。



上海では風に乗って 砂や塵やほこりがわんさか飛んでくる。
外にあるこの洗濯置き場も いつもすぐに砂だらけ。



帰り際 作業員さんたちに 福島のままどおるをプレゼント。
おいしく食べてくれてたらいいなぁ。







A cheese burger and the direction of north | 10:01 | - | shanghai: LIFE
20111228




 




未だ風邪が治らず大きな咳がとまりません。
中医クリニックで 今回は風邪に効く漢方を処方してもらってきました。
毎週カウンセリングして  その時の身体にあう10種類ほどの漢方をミックスしてくれます。

だいぶ慣れたけど とても苦い...
Good medicine tastes bitter.





これは香港の喉に効く漢方でつくられたお薬。中国に長い人や台湾の人におすすめされた。
20元( 約240円 )だそう。安いなー。






CHLOE CHENで買った VOLUSPA のキャンドル。ピーチの香り。









Good medicine tastes bitter. | 13:11 | - | shanghai: LIFE
20111227
 
























徐家匯 夕暮れ 帰り道 / Shanghai, Sunset, on my way home | 01:50 | - | shanghai: LIFE
20111223
 










上海は本日も晴天なり。
こんな快晴とは裏腹に 風邪は悪化するばかり。





昨晩 秋にオーダーメイドで注文していたブーツが届きました。
彼らの持っている多種の皮やヒール素材の中から好きなものを選べるし、
デザインも写真を持っていけば それに近くやってくれるというので、
私は2009年のマルジェラのショートブーツの写真を渡したのですが......








世の中 そう簡単に うまいこといかない..。
そりゃそうだ。マルジェラの美しいブーツは唯一無二ですもの。
中国人お得意のコピー技術も マルジェラのデザインの前に 完敗。
マルジェラでなかったとしても わるくないよね?と夫に意見を聞いてみるものの
中国の靴っぽい(いけてない) とさんざん言われてしまい 下がった肩があがらない。
でも、皮の素材は柔らかくてよいし これで410元(約5,000円)なのでよしとします!
次回は、スタンダードなデザインとかサンダルとか挑戦してみよー。







夫はパーティーでごはんを済ませてきたというので、 
こちら中国語のレッスン後に マドラボ(自己流お料理実験いや試作)開始。
冷蔵庫のあまり野菜とベーコンでクリームパスタ。

赤ワインと生ハムとチーズ、AccuRadioでレゲエ流して "うちBAR"を楽しむ夕べ。
AccuRadioのおかげでめっきり音楽を買わなくなってしまいました。
多種多様なチャンネルあり、しかも選曲もよし。
音楽に飢えてしまう上海生活のよき相棒です。



音楽って素晴らしい。








A custome-made boots ,Wine, AccuRadio | 10:58 | - | shanghai: LIFE
20111109









続きまして、朱家角~まんぷく編~です。

朝ご飯を食べ損ねて、空腹のわたしたち。
さっそく昼食のため、ライブ会場近くの地元のごはん屋さんへ。
紙の食器。ECOLOって書いてある。再生可能なのか?


 
えび、アヒルの肝であえたきのこ、蒸し鶏、白米。地ビール"朱家角"と共に。
どれもすんごくおいしかったです。





ライブ終わりに カフェでまったり。




カフェであり宿であり。そして数々のジャンベ。
中国にもこんなお店あったんだ!と嬉しくなる。
心からほっとできる空間でした。




そして、夕飯は"JAMMARA"くりくん&ゆうこちゃんに スーパーデリシャス・スーパーローカルなごはん屋さんへ連れて行ってもらいました。


お店の入り口。ドアは?看板は?



野外キッチン。開放的。



あ、ありました。店の隅のほうに置かれたこれ、お店の看板。




ライブ感たっぷり。



シンプルな炒め物やスープなど出てくる食事は、とにかくおいしい。
9人であっという間に完食しましたよ。


その後 恋バナに花が咲く。
みんなほんとにおもしろくて、もっと話していたかった。
けど、始まりがあれば終わりも来るもので..そろそろ終バスの時間。




右向いて 左向いて ばいちゃばいちゃ










朱家角~まんぷく編~ | 12:10 | - | shanghai: LIFE
<< 2/3 >>
skin / uterus