20120613











あああー 日本へ大好きなお芝居や舞台を見に行きたい。
ナイロン、コンドルズ、チェルフィッチュ、阿佐ヶ谷スパイダース..。
どんどん芝居に引きずり込まれて どっちが現実なのかわからなくなって
終演後 けだるい疲労感と共に朦朧と歩く駅までの夜道のなんともいえない心地よさよ。


表現する人間の体温や熱エネルギーを直に感じられる 舞台という空間の独特の空気。
自分の想像を超えた非現実世界にとことん飲みこまれたい願望が 急速に膨らんでいます。

あああああーーー! (発狂寸前)


というわけでこの発作を押さえるべく、
ナイロンのDVDをポチッと注文することにしました。










6月の夜の発作 | 15:21 | - | Felling
skin / uterus