20121029

 









少し前のこと
言語か、育ってきた環境の違いか やはりコミュニケーションが上手くとれず、
 ザ・チャイナ的やり方に ぶんぶん振り回されて 疲れが蓄積 とうとう発熱 一週間以上。
朦朧とするなか出かけていった、苺大福のようなフードコーディネーターM子さんとの撮影で
もちもち優しく包んでもらって 心の刺刺全部抜けた。


柔らかさ、しなやかさって最強ね と彼女を見ていて思う。憧れ。



世の中には ハードな意見や やり方を押し付けてくる人がたくさんいて
それを跳ね飛ばす 柔らかさは自分で築くしかない。

大雑把 せっかち イライラ 身勝手な意見も多い この国で
 柔らかく柔らかく生きていきたいものです。
















すてきな彼女のことなど | 14:50 | - | Felling
skin / uterus